痩せるお茶との出会い

もう10年ぐらい前に、その頃流行った海外製の減量効果のあるサプリを試したことがありました。

そのダイエットサプリを水で流し込んでしばしすると、動悸や息切れが発生したりしました。

これは効き目があると判断すればいいのか、体に合わないのか自分では判断できず、怖くなって、2週間ぐらいで飲むのを中止することにしました。

そのため、体重もスタイルも何も変化がありませんでした。

改めてダイエットしたい気もちはあっても、食事の量は減らしたくないし、運動する時間などは取れません。

私はどうしたら楽に痩せれるのだろうと悩んでいたのですが、とてもいい物を見つけたのです。

それが痩せるお茶との出会いでした。

食事を制限するダイエット方法は、お肌や髪にも悪影響を及ぼす場合がありますが、痩せるお茶なら飲むだけです。

それに、必要なカロリーを摂取しつつ、リバウンドすることなく痩せられます。

と思ったのですが、痩せるお茶も長続きはしませんでした。

なぜなら、痩せるお茶もカロリー制限する必要があったので、空腹感に耐えられなかったからです。

やっぱり、ダイエットで健康的に痩せたいと思うなら、ウォーキングなどの有酸素運動で体を動かすのが一番効果がありました。

つまり、運動しなくても痩せる方法は限りなく少ないということです。

もちろん、有酸素運動はウォーキングだけでなく、水泳やジョギング、エアロビクスなどの運動でも構いません。

そして、有酸素運動をした後は、栄養面で良質なタンパク質を体に与えることが大切です。

なぜなら、脂肪を燃焼させる為には、プロティンなどの良質のタンパク質を要するからなんです。

もっとも、私は日本人なので、無性に白いごはんを食べたくなります。

なので、今現在は、夜は炭水化物の白いごはんを食べて、朝と昼はタンパク質中心の食事にしています。