地味な営業活動も結構緊張します

今日は、おうちで色々なことをしながら、地味に副業の営業活動をしています。

仕事がなくなってしまうとやっぱりちょっと落ち込むというか、お金稼ぎできないな~ってドキドキしちゃうなって思うんですよね。

でもまぁ、今はいくつかまとまった形で仕事もらってるんですけどね。

でも、もうちょっとまとまった仕事が受注できるかな~とか、ついつい思ってしまいます。

というわけで、タネはまいておいても悪くないよねって感じで、お仕事させてもらおうとメールを書きまくっている感じです。

そして、今日はもう一つちょっと緊張することがあって、こちらの方がドキドキでした。

というのも、いままでクラウドソーシングサイト経由でお仕事させてもらっているのですが、これを個人契約してもらえないか?という感じで交渉してみたわけです。

こういうの初めてなので、ドキドキもマックスって感じでした。

まぁ、打診しただけだからどうなるか分からないんですけどもね。

なんでもやってみるのが大事だとは思っているので、あくなきチャレンジを繰り返していきたいです。

何事もうまくいけば良いのですが、そんなにスピーディーに決まってはいかないと思うので、焦らずに時を待とうって感じですね。

ぼちぼちとなんでもやっていって、いろんな自分の可能性を広げていければいいかなって思います。

そろそろ外に出かけていって、お金を稼ぐ方法っていうのも確立していきたいのです。

そのため、自分がやりたいと思ったことは、もうなんでもやっちゃおうって思っているところです。

ちなみに、先日ネットで見つけた桜花媛BBクリームは結構いい仕事をしてくれます。

お肌に付けた瞬間に、しっとりしてきて、その後はさらさらお肌になるので、これは正解だったなと思っています。

 

 

夫に洋式便座では座って用を足して欲しい気持ち

我が家では、夫に最近になってようやく、トイレでは必ず座って用を足してもらいたいと言うことが出来ました。

何となくですが、男性は立ってするのが普通になっていて、そんな事をお願いすると機嫌が悪くなるかなと思って、これまで言わずにいたのです。

だけど、もちろん毎日トイレはお掃除はしているけど、たとえお掃除はしてあっても毎回便座を上げられるというのは嬉しくないのです。

ごくたまには、便座の裏が汚い場合だってあるだろうし、それを見られるのも嫌です。

もちろん、便座を上げて立って用を足されてしまうと、尿飛びがあってトイレの壁まで毎日掃除するのが嫌だという理由もあるのですけどね。

男性は座ってして下さいと言われると、プライドもあるだろうし、嫌がるかもしれないとこれまで我慢してきたのでした。

でも、何とも意外な事に、夫からは快諾の返事を貰うことが出来たのです。

実は最近では、家でも座ってすることの方が多いのだと言われました。

どうしてと聞くと、外では洋式便座しかなくて、便座を上げるとあまりに汚くて気分が悪くなるから、洋式便座だともう座るのが癖になってきたのだそうです。

うちのトイレはちゃんと掃除してくれてあるけど、もう便座上げるのが気持ち悪くなってきたから上げないで座ってるよと言う夫に、一気に私は力が抜けました。

良かった!もし少しでもムッとされたらどうしようと思っていたよと、本音を言ってしまいました。

誰だって何歳になっても、顔ニキビ跡の口コミみたいに小言を言われるのは嬉しくないですからね。